産後5か月から抜け始めた。スカスカで、おでこが広くなった。

産後5か月から抜け始めた。スカスカで、おでこが広くなった。

1人目妊娠中、今まであっていたはずのシャンプーも合わなくなり、産後は5ヶ月経ったあたりから急に抜け始めました。
おデコも急に広くなって、髪の毛を結くとまるですいたの?ってくらいの薄さに。(今までが多すぎたのもありますが…)

 

あまりにも変貌する自分の姿は泣けるものがありました。
今までツヤツヤだったのもパサパサになり、子どもが大きくなるに連れて引っ張られたりしてブチブチ、バサバサ…と妊娠前の髪とはもはや別物に。

 

出産後は髪の毛が荒れると聞いたけれど、ここまでとは思いもしませんでした。

 

私は元の髪の毛に戻りたい!と思い、色々調べた結果、抜け毛の原因はホルモンバランスが崩れてと書いてありました。
確かに、産後のホルモンのバランスの崩れはひどく、肌荒れしたり、生理痛が寝込むほど酷かったり、体調の崩れが見られました。

 

まず、ホルモンを整えなければと思い、バランスを取るための食事を散々調べ、毎日豆乳を飲むことを心がけました。
豆乳には女性ホルモンを助けてくれる成分が沢山入っています。

 

飲む時間は朝ごはんの時と夜寝る前、あとはお腹が空いたときです。
お腹が空いた時はきな粉を混ぜて、ちょっと甘めにし、おやつ感覚で飲んでいました。

 

あとは、豚肉・牛肉ばかりでなく、鶏肉も積極的にとるようにしました。
鶏肉は、子どもの離乳食でも使えるのでとても便利です。

 

次に、髪の毛のお手入れです。
毛先が枝毛に切れ毛で大変なとこになっていたので、シャンプーは弱酸性に切り替え、夫が多忙のため毎日ゆったりお風呂に入れるわけではなかったので、夫の休みの日に、髪の毛をクシでとかしてから洗い、流す時もとかしながら、そしてトリートメントをしっかりしました。

 

するとバサバサ感はなくなり、まとまってきて、ツヤのある髪に。
そして、ホルモンが整ってきたのかまた少しずつ生えてきました。

 

産後5ヶ月〜産後一年かけて、ようやく妊娠前のようなつやのある髪の毛に、そして抜けた髪の毛も生え結べるほどになりました。
時間はかかるけれど、女の髪の毛は一生もの!半年くらい頑張ってお手入れしてあげるのも、妊娠・出産・育児をこなしたご褒美だと思ってやってあげるのがとても良いと思います。

 

 

産後の抜け毛対策に人気の育毛剤ランキング

page top